ウルトラローカルなWebサイト
建 設 情 報 処 理 大 特 論
巨  大  演  習
前橋工科大学 助教授 梅津 剛
「Web日記」
平成21年度版
参加者のしみじみとして、地道に成長する、ほほえましくもどこか悲しい、Web Site

以下は平成22年度版

umeyama hotta kojima sato
murase kato koizumi takahashi
yamada akasaka hagiwara kurosawa

以下は平成21年度版

araki horanai komukai nishizawa


 



以下は平成20年度版

tase matsuda morita namiki xyuku shiba

以下はH18年度 参加予定者群


石森 鈴木
岩波 石関 井出 大木 寺居
新島 水出


以下はH17年度の残骸

 
丹羽 内海 砂口 宮下 金野
角田 岩間 前田 三分一
市村 良多 高野 アベヤス
2005.05.17 (oo)拝見。なんとなく、名前だけのサイトが、ほんのちょっと出現。内容はない・・・ょぅ・・・
これでは いかん!

以下は平成16年度の残骸

 
大野 3級 林5級 鈴木4級 菅原1級 中込1級 山下 4級 村井2級 中村1級 荻原5級 縄田4級 本嶋1級 山本3級

昇級昇段の歴史
相対バスと絶対パスって知って知らない人〜で手を挙げなかった菅原3級から。中込はその継続性を知り 4級。山下は怪しいので6級から。
05.11 本嶋、いきなり7級から6 階級特進1級に昇格(全部自力で、というところが渋い。)
ルーチンしているけど、日記に貢献、菅 原と中込も1級。山下風邪でひとまず休憩
0515 村井、掲示板に反応ありのため1級昇格6級となる(え?そんなことで?)
0519 村井、フツーのWebSiteとなり、さらに日記を始めた。すばらしい。3級となる。
大野、リンクが狂ってるぞ早く治せ。ぼやぼやしてるとこのままリンクUPするぞ!
やまもと、やまもとやまですぐらいでどう?既にリンクしてるぞ早くなんとかしろ!
えーと、一人いなくなったのはだれ?掲示板にかいといてね
「やさしいはぎわらのつくりかた」からいつ脱却するのか?
林、萩原、山本、掲示板に反応アリ、1級昇格6級とする。
大野表紙Web6級、BBS遅レス、山下そろそろ4級、中村ケツで5級、鈴木、橋本、縄田っている の?
とりあえず橋本消去。痕跡ないので多分いないのであろう。
5/25授業前の昼下がり、「おお、なかなか出来てきたねー」大野5級、中村局所ケツぼかしで、まぁ 4級。
縄田なんとかUP!んで動画リンクもあるし5級。
さて?他の人は、どうなったんだね?山本!ナイスセンス!5級。
林UPしょぼく5級、鈴木つられて5級。
あとは面倒だから、掲示板で。



あとで、みんなでみよーね〜
「掲示板は、ちゃんと見て、書き込んでね」
ここまで来た人は、なんだかなわからなくても、下の文章をしみじみとよ んでいってね


第一回:顔合わせ。授業の進め方。電子メールにつぃて


第2回:
電子メール配布は面倒なので掲示板で連絡をとりましょう。
弟3回:
画像処理。小さなファイルできれいな画像
第4回:
出張!Web製作法
第5回:
いつ?5月25日5F会議室にて
みんなで見ようみんなのサイト!
ほめあおうたたえあおうおうおうおう
第6回は、6月8日、いつもの場所で。CADのご紹介です。

平成15年度版のカスデータ
   ( 失礼、かすってことは、なぃだろう・・・ )



山澤(1級) 佐藤(1級) 佐々木(1級) 小池(1級) ヒロ上(1級) 小菅(1級) 窪田(1級) 丸橋(7級) 阿部(2段) 盛山(1級)


昇級昇段の歴史
2003.04.20:阿部 初段(認定宮田。フラッシュ高得点)
2003.04.30:盛山 2級(認定宮田)・・・んで?宮田は?ボクは5段!・・・ふ〜ん・・・
2003.04.23:長崎にて広上のアップ確認。一番乗りなので2階級特進。2級。おめでとう。
2003.04.25:阪神日記発見。佐々木2級。祝いに道頓堀へジャンプ!・・・してはいけません。
2003.05.05:小池いつの間にかUP。壁紙が綺麗だ。中身が薄いがまあよし。2級。
2003.05.05:阿部フラッシュの技向上につき昇段。
2003.05.05:盛山、うなぎの写真がとても気持ち悪いので昇級。
2003.05,05:丸橋!なんか変な風だよ。こりゃいかん。7級(本人知らずか?)
2003.05.29:皆さん、更新して大変良い。1級を与える。段がほしい人は自己申告で。


注意!他の人の表紙を変えないこと。
画像は50KB以下で!


ホームページの作り方口座あいや講座


その1:下準備
自分の使用できるマシン(PC)の自分のフォルダーに、mastreというフォルダーを作り ましょう。
作成するweb内容は自分のマシンで書きますが、その保管場所は重要ですね。
「階層ディレクトリ構造」の認識を強く持ちましょう。

その2:ftpです。
ftpなるもの、それはインターネットでファイルを転送する規約です。
ftpはms-dosコマン ドからでも使えます。
んが、
通常シャバな人々は、ffftpやらws_ftpなどのソフトを使用します。
http://www.vector.co.jp/あたりで、ダウン ロードするもよし。


その3:表紙
私が試作した各自のindex.htmlをftpでダウンロードしてみましょう。


その4:コンテンツの作成
HTML言語というので、Webコンテンツはかかれます。
エディターでタグごと書くもよし、
フロントページでかくもよし、
Netscape Composer でも、
なんなら Word の html セーブでいいや。(いや、これはやめた方が良い。


その5:アップロード
自分のマシンで作成したHTMLファイルを、Webサーバーに送ることを
アップロードといいます。
ftpを使いますね。
index.html というファイル名は、フォルダーごとの表紙です。
ですから、どのフォルダーでもこのindex.htmlがあります。(私の場合。最近は、しないみたいだ)
そうすると、他人の場所に、自分のindex.htmlを「うっかり」入れてしまいます。
これは、いかん。と、言うわけです。
本来は、ftpは個人でuserIDを持つべきですが、設定が面倒なので共有しています。
セキュリティには大変良くないわけですが、まあ、期間限定だからね。


その6
動画GIFです。
ここからは、ワタクシ阿部真也が書かせていただきます。
まず、動画GIFとはGIF形式の画像を1枚ずつ数枚すり替えるように表示し、
動画のように表示するものです。
ここではGIF Animatorというソフトを使用します。

それではまず、インストールの方法です。
まず、ftpでspokon.ddo.jpのmastreに入ります。
トップのフォルダにGIF_ANI.zipと いうファイルがあります。
そのファイルを自分のパソコンにダウンロードします。
ダウンロード出来たら次は解凍作業です。
これはzipという形式で圧縮されています。
それなのでこのままでは使用することが出来ません。
そこで解凍ソフトが必要になります。
自分のパソコンに解凍ソフトがすでにインストールされている方は読み飛ばしてください。
では、解凍ソフトがないし使ったこともない。
と、いう人のために解凍作業です。
ここでは解凍に+LHACAというソフトを使います。
↓でダウンロードしてインストールをしてください。

+LHACA


LHACAをインストールするとzipやlzhといった拡張子に対して関連付けされるので
先ほどダウンロードしたGIF_ANI.zipをダブルクリックすると自動的に解凍作業を開始してくれます。
この際に気をつけることは解凍先の設定です。
つまりGIF_ANIを保存する場所です。
どこでもいいのですが自分がわかる場所にちゃんと指定してください。
出来ればCドライブにwinap(ウィンドウズアプリケーションの略)というフォルダーを作成し
その中に入れるのがいいと思います。
ここまでできたら、あとは、GIF_ANIフォルダの中のSETUP.EXEをダブルクリックして
インストールの開始です。あとは待つだけ。
インストールが終了したらとりあえずちゃんと起動することを確かめてください。
と、いうことで今日はこのへんで。



はい、どーも。 今日もワタクシ阿部真也が書かせていただきます。
お題は『じゃあ動画GIF作ってみっか』です。
まず、GIFやJPEG、BMPのファイルを用意してください。
何でもいいです。
写真でもいいしペイントで絵を書いて保存してもいいです。
とにかく何でもいいです。
1枚じゃ無理ですけどね。
何でもいいとかいっときながらサイズは出来るだけ小さいほうがいいです。
なんせ、何枚からか一つのファイルにするわけだけど一つといっても何枚かの寄せ集めだから
それなりのサイズになってしまうのでね。
大きさはもちろんすべて一緒にするべきです。
どこかで大きさがずれてるとかっこ悪いしねぇ。
まぁ用意も出来たところでGIF ANIMATORを起動させてください。
次に左上にあるファイルをクリックしてアニメーションウィザードを選択してください。
新たにアニメーションウィザードウィンドウが開きます。
次にイメージを追加をクリックして、動画GIFに使用するファイルをすべて選択してください。
次に1枚1枚の表示の切り替わる速度の設定です。
デモが表示されてると思うのでそれを確認しながら自分の好みの速さに設定してください。
次に完了をクリックしてアニメーションウィザードが完了します。
ここで出来たものをアニメーションの開始で確認してください。
あとは保存するだけです。
今日はこんなところで終了させていただきます。
それではまた明日。

どーも、どーも。
皆さん動画GIFは作っているでしょうか?
とりあえず何でもいいからUPしてみよう!!
って感じですかねぇ。
今回は動画GIFの応用編としてこれが出来るとかなりかっこいいかもという技?です。
と、いうことで今日のお題は『動画GIF裏技?編:動画から動画GIFを作ろう』です。
動画から動画GIF???
つまりこういうことです。
今のデジカメって結構動画も綺麗に撮影できるじゃないですか。
私も結構使わせていただいているのですがこれをホームページに載せるとなると
ちと大変。なんせ動画だからサイズはでかいしもぉまったく!!
って感じ。
ここですばらしいアプリケーションの登場です。
CAP PLAYER
このソフトはAVI形式などの動画からJPEGやBMPといった静止画を切り出すものなのです。
そーです。
今までデジカメの連写は間隔があきすぎてぇとか動いているものを撮影するとちゃんと撮れない
といったものを解消できます。
なんせ動画を再生して自分の気に入ったところで一時停止をしてあとは保存するだけ。
本当に簡単なんです。
これを使えば動画GIFも最高級品が出来ること間違い無しかも?
まぁそーゆーことなんで興味のある方はダウンロードしてインストールしてみてください。

CAP PLAYER

それでは簡単な使い方です。
まずCAP PLAYERを起動させます。
そうすると↓のウィンドウが開きます。

まず赤線で囲まれた表示をクリックし てください。
そうするとメニューバーが出現し画像の保存というのが出てきます。
これをクリックして画像の保存先の設定を行います。
JPGとBMPのどちらも使用できるので両方設定するのがいいでしょう。
さて設定の仕方ですがまずはじめに保存したい場所に
例えば「spokon000.jpg」とい うファイルを作っておきます。
そして保存先の設定で「D¥image¥spokon000.jpg」という場所を設定します。
そうするとCAP PLAYERで作成するJPEG画像は「spokon001.jpg」「spokon002.jpg」「spokon003.jpg」
となります。
ですので「spokon000.jpg」と いうファイル名の000というのが非常に大 切です。
絶対に忘れないようにやってください。
BMPファイルについても同様に「spokon000.bmp」というのを作成しJPEGと同様に設定してください。

画像の保存先の設定が終わったら次は動画の読み込みです。
ファイルから開いてください。
開いたらとりあえず再生してみましょう。
青線で囲まれた部分の再生、一時停止、停止 を使用して動画の制御を行ってください。
次にキャプチャー(静止画として取り込むこと)の仕方ですがまず動画を再生します。
ここだ!!と思ったところで一時停止をしま す。
そこで緑線で囲まれた部分をクリックすると 静止画としての取り込みが出来ます。
そーすると「spokon001.jpg」「spokon002.jpg」「spokon003.jpg」というように保存されます。
後はこれを使って動画GIFを作るだけです。
きっとすばらしい動画GIFが出来ることでしょう。
それでは今日はこのへんで。
ではまた、また。



どーもこんにちは。
更新が遅くなって申し訳ありません。
と、いうことで今回は「JW_CAD」です。
MS−DOSです。
ひゃーって感じですかね?
はっきりいってDOSということでとっつきにくいと思います。
でもやり始めれば意外とそーでもない。
そして出来るようになればかなりの武器になります。
是非習得してください。
ただ、ここで教えてもかなりわかりずらいと思うので
「教えて!!」っていってくれたらいつでも伺いますので遠慮なくどうぞ。
まぁそーゆーことなんでここではJW_CADのダウンロードと
カスタマイズ用JWFファイルについて少し触れたいと思います。

まずJW_CADのファイルはspokon.ddo.jpのmastreのなかのJW_CADの中に
LZH形式で保存しておりますので各自ダウンロード、解凍して使用してください。
解凍の仕方は前回と同じです。

次にJW_CADの起動方法ですがいたって簡単です。
インストールの必要はありません。
先ほど解凍したフォルダの中のJW_CADV.EXEというファイルを開くだけです。
それでJW_CADが使えます。
ですのでJW_CADV.EXEのショートカットキーをデスクトップかなんかに作っておくと便利ですね。

つぎはJWFファイルについてです。
授業でも触れたとおりこれはカスタマイズ用のファイルです。
先ほどJW_CADをダウンロードしてきた場所に梅津用JW_CAD.JWFというファイルがあるのでダウンロードしてください。
ダウンロードが完了したらJW_CADV.EXEと同じフォルダに移動してファイルの名前を
梅津用JW_CAD.JWFからJW_CAD.JWFへと変更してください。
でもこれはあくまでも梅津用です。
皆さんそれぞれに使い方が違うので自分なりのカスタマイズなんてしてみてはどうでしょうか???

つぎにSHです。
これも先ほどのJW_CADと同じフォルダに入れときますのでダウンロードしてください。
これもSH.EXEを開くだけで使用できますので使ってください。

おまけ
ここでは、JW_CADのDOSバージョンを紹介したのですがどーしてもDOSはねぇって人もいると思います。
(もちろん1度は試してもらいたいんですけどね。)
そんな人のためにJW_CAD for windowsというものがあります。
どーしてもだめな人はこっちを使ってみてください。
これはvectorに 行けばありますのでダウンロードして使ってみてください。
こちらはインストールが必要ですのでまぁがんばってみてください。
わからなければ質問ください。

質問はいつでも聞いてください。